ダイエット 1日に必要なカロリー量の計算

ダイエット用語と計算式

ダイエット 1日に必要なカロリー量の計算

基礎代謝量とは基礎代謝とは 基礎代謝量計算式で説明しましたとおり、「生きていくのに最低限必要なカロリー」のことですが、ダイエットにおいて重要になるのは、1日に必要なカロリー量の方だと思います。
1日に必要なカロリー量とは、仕事や家事など人間の生活活動を行うのに必要な平均的なカロリー量(エネルギー量)のことをいいます。


生命維持の為に最低限必要なカロリー量である基礎代謝量以下のダイエットは危険なのはすでに理解されていると思います。

人間生活するのには寝てばかりではいられませんよね?ですからこの1日に必要なカロリー量を把握して、それを元にダイエット計画を立てるのが重要なのです。

1日に必要なカロリー量を摂取した上で、運動やエクササイズにより、カロリーを消費することがダイエットの基本ということです。
また、カロリーのみにとらわれず、栄養素の摂取についても気をつけるべきことです。

偏ったものばかり摂取し、確かに必要カロリーを確保していても、栄養の面を考えると果たして必要な栄養素を補給できているか?

よくダイエットに効果がある食品が取り上げられますが、栄養という面で考えた場合、果たして健康的なダイエットになるのか?

代謝を上げると健康になる―免疫、体温、体調アップ体重、血圧、血糖ダウン代謝を上げると健康になる―免疫、体温、体調アップ体重、血圧、血糖ダウン

代謝とは言い換えれば生きてる活動の証ということでしょうか。代謝が下がれば何らかの異常が体に起きている
代謝を上げれば体が活発に動いて健康になるということでしょう

1日に必要なカロリー量の計算式

基礎代謝量÷0.6=1日に必要なカロリー量

基礎代謝量の求め方は基礎代謝とは 基礎代謝量計算式にあります。
例:45歳男性58kgの場合基礎代謝量
58kg×22.3=1293kcal

1日に必要なカロリー
1293kcal÷0.6=2155kcal
45歳男性58kgの場合、1日に必要なカロリーは2155kcalということになります。
ただしこの数値は簡易計算ですのであくまでも目安として利用してください。

追記 2014.3.3
『1日に必要なカロリー計算 身長から標準体重・基礎代謝量と身体活動レベル』で新たに詳しく自動計算できるようにしました。

1日に必要なカロリーを元にしてどのようにダイエット計画を立てるかですが、理想を言うと1日に必要なカロリー量はあくまでも食事などで摂取し、1日に必要なカロリーと基礎代謝量を見ながら運動などでカロリーを消費するのがいいのではないでしょうか。

絶食(摂取カロリー0)は問題外ですし、基礎代謝量ギリギリの食事制限をしてのダイエットは危険です。


アクセス数: 238